メニュー

院長ブログ

ノロウイルス感染症が流行しています(2012.12.20更新)
今冬はノロウイルス感染症が流行しています。発熱・嘔吐・腹痛・水様下痢などの症状です。 もともとノロウイルスは感染力が強いうえに、今冬の流行株は従来のものに変異したウイルスが流行しているようです。… ▼続きを読む

高齢者の熱中症(2012.07.12更新)
今年の夏は特に無理な節電により、室内でも熱中症の危険性があります。とくに高齢者は体温調節機能が低下しているため、危険性が高くなります。 お年寄りは、(1)暑さを感じる感覚が衰えている。(2)汗の… ▼続きを読む

腸管出血性大腸菌(2011.07.18更新)
最近、日本国内やヨーロッパで食中毒の事件が発生し、多数の被害者がでました。代表的なものがO-157やO-111などで人間の腸管内でベロ毒素を産生し出血性の大腸炎を起こします。 症状は激しい腹痛、… ▼続きを読む

バーベキューや焼き肉にご注意(2010.07.18更新)
夏本番となってきましたが、夏といえばバーベキューや焼き肉が楽しい季節ですね。しかし特にこの季節には、カンピロバクター食中毒に気をつけましょう。 これはウシ・ブタ・トリなどがカンピロバクター属のC… ▼続きを読む

新型インフルエンザ(2008.11.06更新)
インフルエンザの流行の季節になりました。皆様予防接種はお済みですか。 さて「新型インフルエンザ」という言葉を最近よく耳にしますね。これは従来のウイルスとは全く別種の新しい型のインフルエンザで、人… ▼続きを読む

怪我を防ごう。でも起こってしまったら・・。(2007.11.18更新)
お年寄りの怪我で最も多いのは階段事故です。手すりなどを設置すると安心です。また、段差のあるところでは、意識的に足を持ち上げましょう。 自転車に子供さんを乗せるときは、足を車輪に巻き込まれないよう… ▼続きを読む

熱中症について(2007.07.15更新)
夏もいよいよ本番。熱中症とは「環境の異常による体温と循環の障害」といえます。 炎天下の屋外でのスポーツや労働で発症することは知られていますが、曇り日でも湿度が高い時や、数日来体調がすぐれない場合… ▼続きを読む

プライマリ・ケア( Primary Care )とは(2007.06.22更新)
患者の皆様が最初に接する医療において、健康や病気に対し総合的にアプローチします。的確な判断のもと、もっとも適切な治療の道筋をつける重要な役割を担っています。病気のときも健康なときも、継続的にケアする全… ▼続きを読む

GP( General Practitioner) とは(2007.06.21更新)
プライマリ・ケアを実践する一般医または総合医。英国でうまれたGP( General Practitioner) の制度は最近わが国でも注目を集めています。それは各診療科を統合するコンダクターの必要… ▼続きを読む

HOME

スマートフォンに対応しています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME